スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

真・女神転生プレイ その3

今日はここまで、とか言ったけど
更新する私マーメイ。

今回はメガテンらしいダークな展開になります。


リティと合流する前にアーケード街をウロウロしていた時
偶然模造刀を二本手に入れたので
セイとリティに装備させた。
どうでもいいけど、いや、よくないが、
リティ銃持ってる・・・
やっぱり東京こえー

突然ですがこのゲームの戦闘コマンドについて。
人間の場合は、
「アタック(剣や打撃武器などの物理攻撃)」
「銃」
「魔法(主人公の場合はコンピューター)」
「防御」
「逃走」

悪魔の場合は、
「アタック」
「EXTRA(特殊技)」
「魔法」
「防御」
「リターン(コンピューターに戻る)」
となっています。
剣と銃とコンピューターが
このゲームの特徴の一つとなったりしてますw

その後二人のレベルアップのため病院内をウロウロ。
レベル6になったので物語を進める。
リティが魔法をいくつか覚えた。
だんだんサイレント魔女っぽくなってきた。
ちなみに主人公は秘められた力がないので魔法は覚えない。

幽鬼 ガキ(メガテンの悪魔は「種族・名前」という表記がされてる)
という悪魔にマグネタイトくれと言ったら一気に200ぐらいくれた。
悪魔がくれるお金やマグネタイトの量は
ピンキリだが、経験値があまり手に入らなくなってきたら
会話してお金かマグネタイトをもらうのがいいね。
レベル上げをしていたら
お金もマグネタイトもがっぽりになってきた。

どうやらこの病院では、人をさらっては改造手術を施し
無敵の兵士を作り上げようと企んでいるらしい。
院長室に入ると戦闘になった。
しかも院長は実は、堕天使オリアスだったのだ!!

が、しっかりレベルアップしている二人にボコボコにされ
院長あっけなく死亡。お疲れ様でした。


そういえば「その2」でオザワ君の事を書こうと思っていたのだが、
忘れてしまっていた。

オザワは、吉祥寺の不良グループのリーダー。
オザワ

右から二番目がオザワ。

病院から脱出した後、オザワ達がたむろしている所へ向かうと、
迷彩服着てメガネをかけた少年がイジめられていた。
イジメかっこ悪い

リティ「あんな大人数で・・・卑怯者は許せません!」
と言って不良に向かって一喝。
邪魔者が入ったか、とオザワ達は逃げ出した。
さすが銃持ってるとリティカコイイ!
これはあまみはるかも惚れるわ。

メガネの少年に話しかけると、
「俺の力が弱いせいで・・・」とか
「オザワなんかに・・・許せねえ」とか
言ってる。
リティが「大丈夫ですか?」と声を掛けても
「うるせえ!」の一言。

しかし、「セイ君、困りましたね」と言ったリティの声には反応した。
そう、このイジめられていた少年こそ「ちゃちゃ」だったのだ。
ちゃちゃ


このままでは悪魔にすら勝てない、力が欲しい
と思ったちゃちゃはセイ達と合流し、
強くなっていつの日かオザワに復讐することを決意するのだった。

ちゃちゃのレベル上げ開始。
装備画面を見ると、ちゃちゃの装備は
他のキャラよりもいいものばかり。
もちろん銃も装備してます。
ただ打撃武器がちょっとひんそーかな。
何で銃持ってるのに(ry

レベルを上げつつ、外道 やくざ(ただのヤクザ)を倒して
金を巻き上げたり、悪魔からお金もらったりして装備を整える。
前半は武器防具の買い取り価格が若干高いので、
悪魔が落としたいらない武器を売り払って金の足しにした。

最終的に、現時点で一番強い物理攻撃武器
「無銘の刀」を全員に装備させた。

骨董品屋で銃を売ってくれるけど、セイは力特化にしてるので、
ヘタすりゃ銃よりも強い。
なのでセイにはお金が余ったら銃を買ってあげることにする。
レベルは
セイ Lv9 リティ Lv9 ちゃちゃ Lv7になった。

2Dマップにて、警察に捕まった場所に行くと
じいさんが「ここで凶悪犯が逮捕されたんだ」と自慢してくる。
ただ、そこを通ると強制的に何度も話してくるので
若干ウザイ。


色々あったけど、何とか家に辿り着いた。
お母さんは一人息子の帰りが遅くて心配しているだろうか。
そんなことを考えながらリビングにいる母親の所へと向かう。
最初は普通に見えた母親の様子が少しおかしい。
必死に「こっちに来なさい!愛してるのよ!」と自分の下へ来るように言っている。
さすがにリティとちゃちゃもおかしいと感じ始め、
とうとう母親が「チ・・・ばれたか」と正体を明かした。
実は、セイが捕まっている間に
母親は邪鬼アマノサクガミによって食い殺され、
その後母親に化けたアマノサクガミがセイも食い殺そうとしていたのだった。
セイが悪魔召喚プログラムを持っていたからか?
ぶっとばす


母親が襲われる辺りの詳しい描写をGBA版で見ることが出来ます。
興味がある方はどうぞ。
他にもPS版まででは明かされなかった事なんかも明かされたりしてるので、
ファンディスクみたいなもんかなw

アマノサクガミ戦は全戦力を投入してボコボコにするのが正しいやり方。
結構強い仲魔が何体かいるのでひたすら攻撃。
人間三人でも倒せるくらいのレベルなんだけどね。

何の苦もなく戦闘終了。
「IDカード」を落としていった。

リティ「こんなこと言っても気休めにはならないだろうけど・・・
どうか気を落とさないで・・・」
ちゃちゃ「よせよリティ
母親が殺されたんだぞ。そっとしといてやれよ」

二人の性格が分かる会話だ。
ちゃちゃカッコヨス。

部屋に上がろうかとしたら、
飼い犬のパスカルが飛び込んできた。
どうやら「連れて行け」と言っているらしい。
戦闘の役には立たないが、連れて行こう。

その後部屋で休んで出かける。
ついでにあまみはるかの家に行くと
「新宿に行ったっきり戻ってこない」という情報を聞く。
すぐに行きたい所だが、
ゴトウの命令によって、交通機関がすべて封鎖されており
どこにも行けなくなってしまっている。

そういえばIDカードがあったな。
エコービルという所でIDカードを使った認証みたいなのがあったはずだ。

というわけで次回はエコービルに潜入したお話です。
  1. メガテン
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<最近あったことまとめ | ホーム | 真・女神転生プレイ その2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://360kweis.blog116.fc2.com/tb.php/21-a2dd9086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。