スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

俺屍プレイ記 その3

この記事書いてる現在もプレイ中だけど、女の子が全然生まれてこないというひどい状況に陥っている。


春香、真、響の三人のパーティはバランスの取れたパーティで、難なく進めた。
途中、真が痛恨の一撃を食らってその戦闘で倒れたが、幸い死には至らなくてほっとした。
戦闘中にHPが0になると、戦闘終了後にHP1、健康度0で復活する。
が、年齢が若いならまだしも、1歳4ヶ月辺りを過ぎた奴なら家に帰ってそのまま葬式が始まる危険性がグンと上昇するので注意。年取るって嫌だね。



月日は流れ、真の子である順一郎がやってきた。職業は剣士。
順一郎
この頃は、レベルアップを兼ねた指南書巡りばかりしていた。
ちなみにまだ一つも入手出来てない。
そんな時、春香が1歳5ヶ月を過ぎ、健康度が自然に下がり始めたので、彼女は家で待機して
真が天海家討伐隊の隊長として頑張っていた。

子供の自習期間は、家にいる一族の人間一人を使って自習期間中の子供に訓練を施すことが出来る。
訓練を受けた子は能力が自習するよりも大きく伸びる。
なので順一郎の講師に春香を充てていた。
そんな時だった。

春香が死んだ。

初代春香死去
一族の人間が死ぬとこんな感じで経歴が流れる。
○○年○月に○○へと討伐に行った、○○という中ボスを倒した、など。
1歳7ヶ月。お疲れ様でした。

初代春香遺言1

初代春香遺言2
ちなみにどのキャラにも最後の言葉がある。
最後の言葉はかなりパターンがある。
このゲームは何回もクリアしたけど、俺は未だに全パターン見てない。
どうでもいけど初代当主の最後の言葉は男の方が好きだな。
  1. 俺の屍を越えてゆけ
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<俺屍プレイ記 その4 | ホーム | 俺屍プレイ記 その2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://360kweis.blog116.fc2.com/tb.php/131-0a49b4db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。