スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

東京旅行日記・5月30日

5月29日


・5月30日
ライブがある日だ。
起きたのは8時半くらいだったけど、全然眠くない。
これが俗に言う「ライブブースト」である。

10時に秋葉でフレと待ち合わせ。
昨日一年ぶりに会ったフレと秋葉でデートする約束をしていたのだ。
無事合流して、CDショップを回ることに。
「ジェットセットラジオ」のサントラを探してたんだけど、気付いたら「サイレン」のサントラと、
「CoD WaW」、「ゴッドーファーザー2」を買ってた。こんな日もあるよね。
その後「ジェットセットラジオ フューチャー」のサントラは無事発見出来たが、
無印のサントラは見つからなかった。
まあドリキャスのゲームだし仕方ない。

昼になってフレが集まり始める。
福岡で会ったフレ二人と一年ぶりに会うフレ一人。
懐かしくて妊娠した。
そして、俺の中で秋葉の昼飯の定番となりつつある海鮮丼を食べてQMA6の店内対戦をプレイ。
俺の定位置となりつつある3~4位に入賞出来たので満足した。

集合予定時間まで結構時間があったので、以前から行きたかった秋葉原の「パセラ」というカラオケ店に行く。
内装がとにかくすごいと聞いていたので楽しみにしてた。
入ったのはVIPルームらしいエヴァの部屋。
ガラス張りのテーブルの中にロンギヌスの槍があったりととにかくすごかった。
一時間だけだったので一人二曲歌って、締めに「THE IDOLM@STER」を全員で熱唱。
テレビにはアイマスのPVが写ってた。

いい時間になったので会場へと向かう。
普段仲良くしてるフレ達と合流した。妊娠もした。

まだライブ開始まで二時間くらいある。そして近くにはジェットコースターもある。行くしかねえ!!
という旨をみんなに伝えたのに誰一人として賛同してくれなかった。これは何かのプレイなのだろうか。
さすがに東京に来てまで一人ジェットコースターはつらいものがある。
最終的に一人着いて来てくれる事になって安心した・・・のもつかの間。
入り口が見えて、「さあジェットコースターに乗ろう」というところでアナウンス。
「整備点検のためジェットコースターの運行を中止させていただきます」
俺は泣いた。

ここまで来たしということで近くにあった観覧車に乗ることにした。男二人で。
実は観覧車に乗るのは初めてだったりする。俺の初観覧車は男と乗るという素晴らしいものであった。
観覧車

観覧車での風景。

この観覧車、乗ったのはいいが、完全に密閉されてるのか、喪男のオーラによるものか知らないが、
暑い。っていうか熱い。
熱気(オーラ)でガラスが曇るレベル。
せめてどっか隙間開けとけよと思った。
汗ダラダラになりながらもついに終了。
係員に「何この熱気・・・この人たち中で何してたのかしら・・・」と思われてないか心配だった。
観覧車から降りてグループリーダーのまとさんと合流。一年ぶりの再会だ。もちろん妊娠した。

係員の誘導が始まるまでみんなでSPをやったりして時間を潰す。
そして誘導が始まるが、非常にグダグダな誘導だった。
開演も15分ほど遅れたし、あれはひどいと思う。

ライブが始まった。
質問コーナーはなかった。
福岡ではSP曲なんて聞いたことすらなかったためイマイチ乗れなかったが、今回は予習バッチリ!
初っ端からえりりんの「乙女よ大志を抱け!」→「I Want」だったので、この時点で力を使い果たした。
その他にも若林さんが輝いてたり、えりりんのボーカルアクシデントなど見所満載だったけど、
俺が感想書いたら確実に誰かの感想と被るのでこの辺は省略。
ともかく最高のライブだった。
唯一の心残りを言うならば、
DSのヒロインである愛ちゃんが俺と春香の娘であることが明かされなかったくらい。

ライブ終了後、みんなで集まって打ち上げ。
あの時何人いたんだろう。13人だったか?
全員と話せなかったのでまた集まりたい。
飯の最中はライブの話などで盛り上がる。
俺たちを誰だと思ってやがる!俺たちはアイマス喪コミュだ!ってな感じのとても良い盛り上がりだった。
さあ、飯の後は俺達の本当のライブである。
そう、カラオケだ!
まあここに来るまでも既に一時間歌ってるわけだが、全く気にしない。

アイマス縛りでみんな思い思いの歌を歌う。俺ももちろん歌った。
カラフルデイズの時に振り付けを完璧にこなしたフレ、MBFの「待ちうけ君だよなんて~」のところで
自分の嫁の画像に設定してある待ちうけ画面を披露するフレなどなど・・・
こんなステキな時間が刻一刻と終わっていくことに絶望しつつも午前3時半くらいに終了。
最後はまっすぐとLOBMを全員で熱唱して終わった。

「また会おう!」の掛け声と共に解散し、ホテルに戻る。
ホテルに着いてシャワーを浴びたら午前4時を過ぎていた。
外を見ればもう空が明るい。
最終日の朝

もう東京旅行という夢から覚める時間が近づいてきてる。
そこに直れば春香がパワー入れてくれるわけではないのは分かっているので眠ることにした。
  1. 日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<東京旅行日記・5月31日 | ホーム | 東京旅行日記・5月29日>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://360kweis.blog116.fc2.com/tb.php/122-c2663068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。