スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

SFC版DQ3プレイ記 #5

・グプなんとかがいる洞窟~船入手ダイジェスト
ガルナの塔で修行を積み、賢者のレベルも20になったのでようやく本筋を進めることにした。
ちなみに、カンダタ戦前のパーティのステータス↓

ハルカ 勇者
レベル:25 性格:セクシーギャル

力:132
素早さ:56
体力:93
賢さ:39
運のよさ:59
最大HP:181
最大MP:77
攻撃力:172
守備力:104


リンコ 武闘家
レベル:24 性格:ごうけつ

力:171
素早さ:87
体力:98
賢さ:21
運のよさ:59
最大HP:191
最大MP:0
攻撃力:236
守備力:92


ヒール 僧侶
レベル:25 性格:ロマンチスト

力:37
素早さ:144
体力:65
賢さ:72
運のよさ:71
最大HP:131
最大MP:141
攻撃力:72
守備力:138


セイ 賢者
レベル:20 性格:むっつりスケベ

力:44
素早さ:55
体力:89
賢さ:52
運のよさ:61
最大HP:162
最大MP:103
攻撃力:84
守備力:91

負けるわけがない。
まずはカンダタの子分と戦闘。
DQ3 004

2ターンで終わった。
続いてカンダタ戦。
DQ3 005

確か6ターンくらいで終わった
修羅と化した勇者一向にリンチされたカンダタは尻尾を巻いて逃げた。
こうしてグプなんとかとタニアは無事救出され、お礼に黒胡椒を貰った。

黒胡椒を持ってポルトガへルーラ。
ポルトガの王様は胡椒と船を交換してくれる気さくな王様だ。
そんなこんなで長い船旅が始まったのだった。
スポンサーサイト
  1. DQ3 <完結>
  2. TB(0)
  3. CM(0)

SFC版DQ3プレイ記 #4

俺の中でヒールさんはパーティの最年長で、しっかりしたお姉さんだけど、
たまにうっかりしてミスしてしまうことがあって、その事でからかうと、
「もうっ!私の方がお姉さんなんだからねっ!」って怒るキャラなんだけどアリじゃないだろうか?


・ガルナの塔 ダイジェスト
さとりの書の場所は把握してたので難なくゲット。
ただ、ここはこれで終わりではない。
この塔の上層部にはメタルスライムが大量発生するのだ。
なので中盤のレベル上げにはもってこい。
というわけで、さらわれたタニアとそれを救いに行ったグプなんとかは無視してレベル上げのために篭る事に。

『○月×日 くもり
 ガルナの塔生活3日目。
 この塔に入ってから随分と強くなった。レベル20も夢じゃないと思う。
 そういえば時々セイとかいう魔法使いがたまに
 人気のない物陰に隠れては何かを悟ったような表情で出てくることがある。
 あれは何をしに行っているんだろう?』

『○月△日 晴れ
 ガルナの塔生活8日目。
 今日ついにみんなのレベルが20になった。
 セイとかいう魔法使いがいつものように物陰から出てきたけど今日はいつもと様子が違った。』

――勇者ハルカの冒険の書72ページより抜粋


DQ3 003

・・・ふぅ。おめでとう!魔法使いは賢者に進化した!
このネタがやりたくて男の魔法使いを入れた。今は反省している。
  1. DQ3 <完結>
  2. TB(0)
  3. CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。