スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

「オススメの映画」

FC2トラックバックテーマ  第787回「オススメの映画」



オススメの映画か・・・これなら語れる!

今まで観た映画の中で一番面白かった映画は「スティング」だな。
一言で言えば「詐欺師の映画」。ちなみにアカデミー賞受賞作品。
テーマソングは聞けば一度は耳にしたことがあると思う。
おまけに、ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが主演してるという豪華っぷり。

あらすじは、
「詐欺で金を稼いでいたジョニー・フッカー。ある日いつものように男から金を騙し取るが、実はその男は大物ギャング・ロネガンの手下であった。
奪った金は賭博場の売上金。
それがきっかけで、フッカーの師匠であり親同然の間柄であった人物が殺されてしまう。
復讐を誓ったフッカーは、伝説の賭博師ヘンリー・ゴンドーフと手を組み、ロネガンを詐欺でハメる計画を企てる・・・」

というもの。
二転三転するシナリオ、フッカーを狙う殺し屋の正体、そして最後の衝撃的な展開・・・
どれを取っても最高の映画だと思う。
もう30年以上前の映画だけど、これを超える映画は観てない。
どうでもいいけど、何年か前に見たアメリカのドラマで、最後のオチがスティングと全く同じで笑った。

「騙したことに気付かれないように騙すのが本当の詐欺師」



あとは、「プライベート・ライアン」もオススメ。
内容は知らなくてもタイトルは聞いたことがあるって人もいるだろう。
スティーブン・スピルバーグ監督の映画で、第二次大戦中の実話を元にした映画。
主演はトム・ハンクス。
ライアン役は「ボーン・アイデンティティー」などで有名なマット・デイモン。

あらすじ
「第二次大戦中。
『ジェームズ・ライアン二等兵(本当は上等兵らしい)を救出し、帰国させること』という特殊任務を受けたミラー大尉を始めとする8名の兵士。
ライアン家は4人兄弟だったが3人の兄弟が戦死してしまったため、本人や家族のためにジェームズだけでも帰国させたいというアメリカの配慮による任務だった。
『なぜ8人もの兵士が敵陣に侵入してまでたった一人の若者を救出しなければいけないのか』という疑問に駆られながらも、ついにライアンを発見するが・・・」

この映画の映像特典を見れば分かるが、演出にかなり力を入れており、非常に凝ったセットや小道具などを用いている。
その賜物が「映画史に残る30分」と言われる冒頭からの30分間である。
この映画の一番の見所であるそれは、かなりすさまじい描写なのでグロがダメな人は目を背けてしまうと思う。

映画は「ノルマンディ上陸作戦」におけるオマハ・ビーチ上陸から始まる。
浜辺の近くにある崖の上から機関銃で狙い撃ちにされるアメリカ軍。
次々と死んでゆく兵士たち。
ボートから飛び降りるも水中で被弾し絶命する者、火だるまになる者、内臓が飛び出て呆然とする者、千切れた自分の腕を探し回る者など・・・
とにかくここの描写はすごい。
戦争映画は結構観たけど、ここまでリアルに「戦争の風景」を描いた映画はない。
今まで隣で話していた仲間の方を振り返ると死んでいた、なんてのは実際の戦場の常なんだろう。

死屍累々な序盤から中盤に移ると、ミラー隊のスナイパー「ジャクソン」の活躍がいくつか見られる。
彼に惹かれた方も多いんじゃないだろうか。
実際、この映画の登場人物の中でも特に見せ場が多いのが彼である。
俺は何だかんだ言っても最後には頼りになる「ライベン」が一番好き。
とあるAAで有名な「アパム」はよく叩かれてるのを見るけど、俺は最終的に「兵士」になった彼を評価したい。

それまで何とか進んできた一行は、終盤で最悪の展開を迎えることとなる。
あまり書かないけど、あの絶望感は何度観ても辛い。




他にも「アンタッチャブル」とか「マーベリック」、「ゴッドファーザー」などオススメはたくさんあるけど、挙げたらきりがないのでとりあえずこの二本にしとくw
スティングはレンタルショップではあまり見ないな。3000円くらいで売ってるので買って損はない。
一度は観ておくのをすすめる。
プライベート・ライアンもぜひ観てほしいけど、さっきも言ったように最初の30分は強烈なので、
「グロはダメ!」って人は耐えて観るなり何なりしたほうがいいと思う。

以上、俺のオススメ映画でした。
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

MS06が来たから明日から本気出す

やっとMS06届いたよ!気付いたら郵便受けに入ってたよ!
いつの間に来たんだよ佐川!

まあそんな事どうでもよくて、06すっげええええええ出来がいいじゃああああああああんんんんん!
CDが発売される前からずーっと期待してた美希の新曲「ショッキングな彼」はやっぱり良いね。
可愛いながらも力強い部分があって、歌詞は肉食系な女の子な感じだった。
「なのー!」で死んだ。

伊織の新曲「リゾラ」は初めて聞いたけど、こっちもショッキングな彼に負けず劣らずいい曲だった。
MAの時の切ない感じの曲から打って変わって可愛らしい曲。
こっちの方が伊織らしくて好きだなー。
「かもーん」で死んだ。

トークも相変わらず面白い。
着替える時の伊織の声が何かちょっとえっちな感じでドキドキした。
トーク04で伊織がいい事言ってた。締めるところはきちんと締める辺りがさすが伊織だと思う。

カバー曲他もいい出来。特にDo-Daiが可愛らしい。
一番最後に特別に収録されてる「とある曲」も良かったので一度聞いてみて星井。
歌い手が変わるとまたちょっと曲の印象が変わるね。一部元の歌詞と違うところがあった。

06はジャケット通り全体的に可愛らしい出来だと思った。
今までのMSシリーズの中で一番良いわ。
02が特に大好きだったけど、06はそれ以上だな。うん。
  1. 日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。